News

お知らせ

2020/02/22

Less By Kodomo 入荷しました

昨年より取り扱っている Less than human の子供枠が入荷しました👓
メガネのセルの部分は通常は石油系の素材を使用しております。
通常で掛けている時はいいんですけど間違って飲み込んでしまった時にはあまり身体には良くないものですから安全なエコマテリアルという素材を使用したフレームなんです。
丁番部分にはU字バネ丁番を採用しており掛けやすく運動をしてもズレにくいです。
テンプルにはチタンを使用しているので軽いのに強い構造となっています。
鼻パッドもソフトパッドで鼻の部分にも柔らかくフィットします。
今、流行りのクラシックモデルのデザインをしておりワンランク上のオシャレをお子様にも楽しいでもらえればと思います。
是非店頭まで見に来てください。

2020/02/12

Less than human 新型入荷

Less than human の新作が入荷しました👓
今回納品されたのは3型です。

1型めはINAZUMAです。
リムの上やテンプルで見えるキリン柄がカッコいいです‼️
また丁番のところにβヒンジが使われており掛け心地がメチャクチャいいですよ👍

2型めはpo6po10(ポルポト)です。
このアンダーリムのpo6po10はレスザンヒューマンの代表作で以前より発売してるフレームです。
メガネ業界の人にレスザンヒューマンって言えばpo6po10って殆どの人が答えます😉
それくらい有名なフレームです。

3型めはOkaOdeです。
今回仕入れたフレームの中では唯一セル枠です。
フロントのリムにメタルで上には黒のリム、下にはシルバーのリムを配色しておりとてもオシャレなデザインです。

レンズにカラーを入れてサングラス🕶として使用してもとてもかっこよく掛けられますし、普段使いでメガネとして掛けられても他の人とはなかなか被らないフレームですので目を引く事、間違いないですよ👍

是非一度実物を見に来てください🤗

2020/02/02

太陽光☀️とサングラス🕶

昨年末あるお客様から朝の運転の時と夜の車の対向車のヘッドライトが眩しいと相談を受けました。このブログで以前に紹介したネッツペックコーティングにプラスしてネオコントラストのレンズを提案し購入してもらいました。
しかしやっぱり太陽光が眩しいと眼科さんに相談したようで、その後に処方箋を持って来店されました。その際ORT(視機能訓練士)からネオコントラストの青いレンズでは眩しさは取れないと指摘されたと仰られました。なので再度グラフを見せて人が一番眩しいと感じる585nm付近のイエローライトをピンポイントでカットしているから大丈夫だと説明させてもらいました。
その後色々と話していると朝日を正面で受けてサンバイザーも何もしておらず、ただ眩しいと仰られました。
どんなに凄いレンズでも太陽をまともに見たら眩しいどころか危険だと説明しました。
眼科さんでORTの方も青のレンズではなくブラウン系の方が眩しくないとか仰られたようで…こんなことを言うと怒られちゃいますけど全くピント外れの説明をするのはやめてもらいたいんですけどね😅
これを読んだ方には理解していただきたいんですけど太陽をまともに正面から見たら危険です。色の濃いサングラスを掛けられても同じですので気を付けて下さいね😊
車🚘の運転中で眩しい時はサングラス🕶を掛けるかサンバイザーを使用して眩しさから避けて下さい。正直両方共使用していただきたいんですけどね😉

2020/01/25

FACE FONTSの新型入りました

FECE FONTSの新型が入荷しました。
今回仕入れたのは2型です。

1型めはFF-143です。
1、2枚めの写真です。
以前の人気だったモデルを元に練り直した紳士枠です。
ブリッジの部分でレンズを固定しており多少開き気味になってしまってもレンズには響かないので遠近両用を使用される方にオススメとなっています。

2型めはFF-144です
3、4枚めの写真です。
こちらの型はFF-143よりもレンズの天地幅が狭くシャープな印象になってます。
2型ともとても軽く掛けやすいフレームとなっています。
オシャレな男性の方に掛けていただきたい1本です。

今回の2型ともにとてもカッコいいフレームとなっているのでレンズにカラーを入れてサングラスとしても使用の出来ると思います。
是非一度店頭まで見に来て手にお取りください。

2020/01/14

OPUS新規投入

昨年秋に東京ビックサイトで行われた“国際メガネ展IOFT2019”にて仕入れてきた『OPUS』の紹介です。
メーカーのブランドプロフィールより
『OPUS(オーパス)』とは芸術や音楽の用語で「作品」という意味を持つ言葉です。
日本の最先端の製造技術を利用しデザインと機能を融合させた「作品」、それが「OPUS」です。
既成の概念にとらわれない全く新しい機能によりアイウェアの未来を提案しています。

写真は1枚目からOPU-1037 ①カラー 56mm
2枚目はOPU-1042 ①カラー 56mmとOPU-1042 ④カラー 56mm
3枚目はOPU-1043 ③カラー 55mm
4枚目はOPU-1044 ①カラー 54mmとOPU-1044 ④カラー 54mm

の以上4型6本を仕入れさせられました😅

実はこのオーパスを作っているメーカーに前職の青山眼鏡の仲の良い後輩が転職していて付き合いで入れたんです😉

IOFTに来てって電話をもらった時からそこのメーカーから入れるならオーパスだろうなって思っていたんです。
会場で話していてデザインはカッコイイし作りに対しても蝶番ネジが緩まないとか鼻パッドが体温で変形し自分に合った形状になったりとか擽ぐるところがいっぱいあり投入を決めました😄
デザイン的にはサングラス🕶としての使用もかっこいいと思います🤗
正直、店頭価格が46,200円(税込)と高額になってしまいますが必ず満足してもらえる商品だと思います。
是非一度店頭まで見に来てください🙇